SutalogNeo

落人でも伝えたいことがある 鈴木 貴重 Suzuki Takasige

Firefox

Firefox アドオン μBlock を使ってみました。

投稿日:

「Opera」をメインブラウザにしていた時も、アドブロックの拡張機能をμBlockにしていましたが、Firefoxでも、μBlockを、使うことにしましたので、レビューを書いておきます。

ご存知の方が、多いと思いますが、Firefoxのアドオンの所得方法です。

<1>
sca_20160214_1

右側上部の赤枠部分に、以下のように表示されています。

<2>
scb_20160214_2
クリックします。

<3>
scb_20160214_3
赤矢印で示している「アドオン」のアイコンをクリック。

<4>
scb_20160214_3_a
アドオンマネージャーへ移動します。
今度は、左側上部赤枠部分へポインターを移動させます。
<5>
scb_20160214_4赤矢印で示している「アドオン入手」をクリックします。
本ブログでは、今後も、Firefoxのアドオンを紹介することが、多いと思いますが、ここまでの手順を今後のエントリーでは、割愛させていただきます。

では、μBlockを入手します。
<6>
sc1_20160211_1
右上部「検索バー」に「block」と入力すると、緑矢印のアイコンが表示されます。右側の「インストール」をクリックします。

<2>
sc1_20160211_2
DLされます。

<7>
sc1_20160211_3DLが、終わると、右上部にμBlockのアイコンが表示されます。個人的感覚ですが、Operaの拡張機能よりも、強力な印象を受けます。注意点としては、こうしたアドオンを使っていると、広告ブロックアドオンをブロックしているサイトの最初エントリーなどを即見れないということです。(※アドオン無効については、本エントリーの最後に書きます)

以下のように表示されます。
<参考1>
sc1_20160216_3
<参考2>
sc1_20160216_4
また、ExcelOnlineや、Googleアナリティクスも、表示が遅くなります。(※PCが低スペックの為かもしれません)

その為に、表示させるためには、アドオンを無効
にしないといけません。<5>で、拡張機能をクリックします。
sc1_20160216_5上記のように、表示されていますので「無効化」をクリックします。μBlockを無効化することによって、ブロックが原因で閲覧できないサイトが閲覧できるようになります。

この点が、唯一の欠点かなっと思っております。

-Firefox

執筆者:

関連記事

さよならOpera・・・そして

ブラウザーメーカーのOperaが中国のテク企業コンソーシアムに$1.2Bで身売りか…すでに買収オファーを受領 TechCrunch Japan より 【抄訳】 ブラウザーのメーカーOperaの未来に関 …

Author 著者


follow us in feedly

1978/9/10 生 岩手県在住 ガラケー使い WindowsノートPC メインブラウザ Firefox

カテゴリー